top of page

建築モデル〈BIM用VSプレゼン用〉





目次



1.BIMモデルとは?

BIM(Building Information Modeling)用モデルは、建築や建設プロジェクトの設計、施工、管理に使用されるモデルです。BIMは、建物や施設の全体像をデジタルで表現し、各要素の情報を統合して管理するための手法です。


2.BIM用モデルとプレゼン用モデルの比較

BIM用モデルとプレゼン用のモデルとの違いは、主に以下の点にあります:


1. 情報の豊富さ

  • BIM用モデルは、建物の設計、構造、材料、施工手順などの詳細な情報を含みます。

  • プレゼン用のモデルは、主に外観やデザインを重視し、情報が簡略化されています。


2. 用途の違い

  • BIM用モデルは、建設プロセス全体をサポートするために使用されます。設計、施工、保守など、建物のライフサイクル全体にわたって情報を提供し、意思決定を支援します。

  • プレゼン用のモデルは、主にコンセプトやデザインの提案を視覚化するために使用されます。


3. モデルの精度と複雑さ

  • BIM用モデルは、高い精度と詳細さが求められます。建物の各部分の正確な寸法や属性が含まれています。

  • プレゼン用のモデルは、より単純でビジュアル的に魅力的な外観を重視することが一般的です。


4.作成期間の違い

  • BIM用モデルは、建築プロジェクトの設計や施工段階で使用されるため、詳細な情報を含む必要があります。そのため、BIM用モデルの作成には通常、時間がかかります。複雑さやプロジェクトの規模にもよりますが、数週間から数ヶ月かかることがあります。

  • プレゼン用モデルは、主にデザインのコンセプトやアイデアを伝えるために使用されます。そのため、詳細な情報よりもビジュアルの魅力が重視されます。作成期間は通常、数日から数週間で済みます。


5.作成金額の違い

  • BIM用モデル: BIM用モデルの作成には、高度な技術と多くの詳細な情報が必要です。そのため、通常、プレゼン用モデルよりも高い金額が請求されることがあります。プロジェクトの複雑さや規模によって異なりますが、数万円から数十万円以上になることがあります。

  • プレゼン用モデル: プレゼン用モデルは、主にビジュアルの魅力を重視するため、通常はBIM用モデルよりも低価格です。一般的には、数千円から数万円程度の価格設定が一般的です。


3.プロにモデリング業務を依頼する

当社は、プレゼン用モデルとBIM用モデルの両方を提供しています。

プレゼン用モデルはSketchUpを使用し、見栄えの良いモデルを迅速に作成します。

一方、BIM用モデルはRevitを活用し、建築プロジェクトの設計や施工段階で必要な詳細な情報を含むモデルを作成します。

経験豊富な建築士が両方のモデルを作成できますので、お客様のニーズに合った最適なモデリングサービスを提供します。

また、プレゼン用モデルは手頃な価格で提供しており、Revit操作認定資格を持つ社員がBIM用モデルを担当しています。

当社のモデリングサービスを通じて、お客様のプロジェクトに価値を追加し、効率的かつ効果的なモデリングソリューションを提供します。




閲覧数:10回

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page