top of page

AUTODESK SOFTとは?





     目次


1.Autodesk(オートデスク)会社の概要                  

 Autodeskは、コンピュータ支援設計(CAD)、コンピュータ支援製造(CAM)、エンジニアリング(CAE)ソフトウェアを提供するアメリカのソフトウェア企業です。Autodeskは1982年に設立され、世界中で建築、製造、土木、メディア・エンターテイメントなどの分野で使われるソフトウェア製品を開発・販売しています。

 同社の製品には、AutoCAD、Revit、Fusion 360、Maya、3ds Maxなどがあり、これらはそれぞれの分野での設計・開発作業を支援するためのツールとして広く使われています。

 また、Autodeskは持続可能な設計や建設の分野でもリーダーシップを発揮し、環境への配慮やエネルギー効率の向上などに寄与しています。これにより、建設業界や製造業界における持続可能なプラクティスの推進に寄与しています。

 Autodeskは、グローバルなプロフェッショナルやデザイナー、エンジニアに向けて、最新技術を活用した革新的なソリューションを提供し、さまざまな産業の発展に貢献しています。










2.Autodeskのソフト紹介                          


2-1.AutoCAD

AutoCADは、建築、土木、機械、電気などの様々な分野で使用され、2次元および3次元の設計や図面の作成をサポートします。

主な特徴としては以下の点が挙げられます:

  • 汎用性: AutoCADは幅広い設計分野に利用されるため、建築設計、製造、土木工学、電気工学などの多岐にわたるプロフェッショナルに利用されています。

  • 2D/3D設計: 2次元だけでなく、3次元の設計も行えるため、立体的な物体のモデリングや視覚化も可能です。

  • カスタマイズ性: ユーザーはAutoLISPやVisual Basicなどを使って、独自の機能やコマンドを追加したり、既存の機能をカスタマイズしたりすることができます。

  • ファイル互換性: AutoCADは様々なファイル形式に対応しており、他のCADソフトウェアとの互換性が高いです。

  • コラボレーション: 複数のユーザーが同時に作業する際に、プロジェクトの進捗を効率的に管理できるツールが提供されています。

 AutoCADは建築家、エンジニア、デザイナーなどの専門家によって、設計やプロジェクト管理の際に幅広く活用されています。また、教育機関でもCADの基礎教育に使われることが多いです



2-2.Revit


建築設計および建築情報モデリング(BIM)ソフトウェアです。BIMは、建築物の設計、建設、運用の全過程をデジタルモデル化する手法であり、Revitはその中核となるソフトウェアの一つです。

主な特徴としては以下の点が挙げられます:

  • 全体的な建築プロセスの統合: Revitは設計、建設、運用の各段階での情報を一元管理し、全体的なプロセスを統合的に行えるため、効率的なプロジェクト管理が可能です。

  • 3次元建築モデリング: 3次元モデルを使用して、建物全体の構造やデザインを詳細に表現できます。これにより、プロジェクトの可視性が向上し、コミュニケーションが円滑になります。

  • 情報の豊富なモデル: 各要素には製造、材料、寸法、コストなどの情報が関連付けられ、実際の建設および運用段階での効率的な管理が可能です。

  • 協力とコラボレーション: 複数の利用者が同時にプロジェクトにアクセスし、作業できるため、チーム全体での協力が容易になります。

  • 設計変更の反映: 1つの変更がモデル全体に自動的に反映されるため、迅速に設計変更を評価できます。

  Revitは建築設計者、エンジニア、建設業者など、建築関連の専門家によって広く使用されており、BIMの導入によってプロジェクトの効率性や品質が向上します。



2-3.MAYA


3Dコンピュータグラフィックスソフトウェアであり、主に映画制作、アニメーション、ゲーム開発の分野で使用されています。

 以下はMayaの主な特徴です:

  • 強力な3Dモデリング: Mayaは高度な3Dモデリングツールを提供し、立体的なキャラクターやオブジェクトの作成、編集が可能です。

  • アニメーション制作: Mayaはリアルなキャラクターアニメーションや特殊効果の制作に優れています。キーフレームアニメーション、モーションキャプチャなど、様々なアニメーション手法がサポートされています。

  • レンダリングとエフェクト: リアルタイムレンダリングや高品質なレンダリングエンジンを備えており、映像のクオリティを向上させます。また、パーティクルエフェクトやフルシミュレーションなど、効果的なエフェクトの作成も可能です。

  • ダイナミクスとシミュレーション: 物理法則に基づいたダイナミクスシステムを使用して、衝突、重力、流体の挙動などをシミュレーションできます。

  • プラグインと拡張性: Mayaは豊富なプラグインやスクリプトのサポートがあり、ユーザーが独自の機能を追加したり、ワークフローをカスタマイズしたりすることができます。

 Mayaは映画制作スタジオ、ゲーム開発会社、アニメーション制作会社など、幅広い産業で利用されており、プロフェッショナルな3Dコンテンツ制作に欠かせないツールの一つです。




2-4.3DMAX


3次元コンピュータグラフィックスソフトウェアであり、主にゲーム開発、映画制作、建築、デザインなどの分野で使用されています。

以下は3ds Maxの主な特徴です:

  • 強力な3Dモデリング: 3ds Maxは高度な3Dモデリングツールを提供し、立体的なキャラクターやオブジェクトの作成、編集が可能です。

  • アニメーション制作: キーフレームアニメーションやリグ付け(ボーンの追加)、スキンウェイトの設定などを用いて、リアルなアニメーションを制作できます。

  • 物理シミュレーション: 物理法則に基づいたダイナミクスシステムを使用して、衝突、重力、流体の挙動などをシミュレーションできます。

  • レンダリングとエフェクト: レイトレーシングや高品質なレンダリングエンジンを備え、リアルな映像の制作が可能です。また、パーティクルエフェクトや環境エフェクトなども追加できます。

  • プラグインとスクリプト: 3ds Maxは豊富なプラグインやスクリプトのサポートがあり、ユーザーが独自の機能を追加したり、ワークフローをカスタマイズしたりすることができます。

3ds Maxは映画制作スタジオ、ゲーム開発会社、建築設計事務所など、幅広い産業で利用されており、プロフェッショナルな3Dコンテンツ制作に重宝されるツールの一つです。


3.Autodeskソフトの購入方法                      

公式ウェブサイトまたは認定販売代理店を通じての購入が最も安全かつ確実な方法です。

 Autodesk製品のオンライン購入手順は以下の通りです:

1. 公式ウェブサイトにアクセス:

- Autodeskの公式ウェブサイト(https://www.autodesk.com/)にアクセスします。

2.ログインまたは新規登録:

- Autodeskアカウントにログインするか、新しいアカウントを作成します。

3.製品とプラン選択を選ぶ:

メニューから購入したい製品やサービスを選びます。

4. 支払い手続き:

- 支払い方法を選び、必要な情報を入力して購入手続きを完了します。

5.確認とダウンロード:

- 支払いが完了すると、製品のライセンス情報やダウンロードリンクが提供されます。


4.Autodeskのライセンス種類                       

Autodeskのライセンスに以下2種類があります。

 1.スタンダード版(Commercial License):

  スタンダード版は、商業目的での利用を前提としたライセンスです。

  企業、個人事業主、学校などが商業目的でAutodesk製品を利用する際に使用されます。

  通常の価格が適用され、利用者は製品のサポートやアップデートを受けることができます。

 2.教育機関限定版(Educational License):

  スタンダード版と同じ機能を有しています。

  学生、教員、教育機関のスタッフが教育目的でAutodesk製品を利用する際に無料で使用できます。


5.Autodeskのソフトを安く利用する方法                   


5-1.教育機関限定版のライセンスを申請します。

 学生、教員である場合、無料の教育機関限定版のライセンスを申請します。(申請ページ)

 申請する手順は以下の通りです:

①Autodesk Education Communityに登録:

最初に、教育機関の教員や学生はAutodesk Education Communityに登録する必要があります。

②プログラムに参加する:

教育機関がプログラムに参加しているかを確認します。

③申請:

Autodesk Education Communityにログインし、教育機関限定版ソフトウェアの申請手続きを行います。

 申請時には、在学証明書、成績証明、学生証、教育機関在籍証明書などの書類のアップロードが必要です。

④確認と承認:

提出された申請は審査され(48時間以内)、条件が満たされている場合に承認されます。これにより、教育機関は教育機関限定版のAutodeskソフトウェアを利用できるようになります。

⑤ダウンロードとインストール:

承認が得られたら、教育機関はAutodeskの教育機関限定版ソフトウェアをダウンロードし、インストールします。

⑥利用:

インストールが完了したら、教育機関は限定版のAutodeskソフトウェアを使用できます。

 教育機関限定版のライセンス申請手順は以下です。


5-2.代理で教育機関限定版の購入


 もし教員や学生でなく、また教育機関に所属していない場合、在学証明書、成績証明書、学生証、または教育機関に在籍していることを示す書類を提供できないため、教育機関限定版を無料で利用することはできません。

 しかし、弊社にお任せいただければ、代理で教育機関限定版を申請いたします。当社は複数の教育機関と連携し、教育機関限定版のライセンスを保有しています。そのため、AUTODESKのソフトウェアを非常にお得な価格で提供することができます。






閲覧数:41回

関連記事

すべて表示

コメント


bottom of page